昨年、ヨーロッパ旅行をしている際の話です。

スポーツバーで楽しくサッカーを観戦していました。
試合が終了し、帰宅しようとしたところスマートフォンを盗まれてしまいました。落ち込んでいたところ、ユースホステルの同室のナイスガイが助けてくれと事なきを得たのですが、すごく詳しい思いをしました。
楽しかった旅行が台無しに…

また、最近では、旅先の居酒屋さんで嫌いなタイプの人に絡まれてしまったりとか不安が続いています。

折角の旅行と思っているとこういったことによく絡まれます。
よく旅行に行かれているTraicy読者のかたたちはどういうふうにして、災難を逃れていますか。

桓騎2017年10月26日 18:25:20
スポンサードリンク

回答

トライシー読者
1
やはり欧米で多いのですが、底にある人種差別が原因の場合が多かったように思います。相手は、こちらがアジア人、黄色人種ということだけで見下しているわけで、これはもう対処のしようがないと感じます。こちらはそれなりに教育があるんだとか、普通にお金持ってるんだとか言っても意味がない、あちらはただ目の前にアジア人がいて同じレストランでご飯食べてるとかが腹立たしくてしょうがないわけです。
バカが何か言ってると思ってやり過ごすしかないのですが、20代前半初めての海外旅行でも何度かこういうことがあり、いまだにトラウマになっていて、ヨーロッパは心の底からは好きにはなれません。
犯罪に出会った場合はもうしょうがないというか・・明らかに相手に悪意があるわけで、淡々とできることをして(警察に行くとか)気を取り直すしかしょうがないですね。人間なので、そういうことが続くとめげるのは当然だと思います。あなたは何も悪くないので、運が悪かったと思い、悪い時もあれば良い時もやってくると信じましょう・・って、自分にもそう言い聞かせてます(笑)。
トライシー読者2018年05月10日 12:21
トライシー読者
2
いやな思いをしたら次はそこに行かない、それだけです。それにスマホが盗られるくらいで旅が台無しになるような旅行をしません。特にスリなどが多い国にいくときは普段使わない古いスマホを持っていきますし、もし財布やスマホは何個か持っておいて一つくらい盗られてもいいようにしています(と言っても盗られたことはないですが)

黄色人種が差別されると思いこんでいる日本人が多くてけっこういろんな差別体験を聞きますが、実際には思い違いが多いのかなあと思います。ドレスコードやマナーなど現地のルールに従わなくて、拒否されると言語がわからない日本人は勝手に人種差別だと推測するというのを何度も目にしてきました。アイルランドにいるときは泥酔していたり短パンなど軽装過ぎると入れないというルールのあるナイトクラブなのに無理矢理入ろうとする日本人の若者を毎週のように目にしていましたし、ドイツではドイツ語が分かる人しか入れないナイトクラブなのにドイツ語どころか英語も解せず入れない理由もわからない日本人をたくさん見てきました。そのナイトクラブの日本語の口コミを見ると人種差別という言葉がたくさん出てきます。
今はヨーロッパの大きな街では大量の移民が押し寄せそれを嫌がる人は少なくないですが、それに比べ観光客の日本人を見下す人はほとんどいません。いまだに日本人は比較的マナーがいいです。とはいっても日本人の泥酔癖や言語力を含めてコミュ力の低さ、チップを払わないケチさなどは多少バカにされますが。

アメリカの南部などはアジア人差別があるという真偽不明な噂もありますが、ヨーロッパやアメリカの主要都市では言語ができ当地のマナーに従う限り日本人差別がないといい切れます。
トライシー読者2018年05月11日 01:50
トライシー読者
3
#2に追記で、
あくまで旅行者としての日本人が差別されないということです。流石に日本人がその国の大統領になろうとすると反対されるだろうし、仕事を探しに来た日本人や移民した日本人という意味ではないです。
トライシー読者2018年05月11日 02:13
dotchi
4
バリ島で両替詐欺にあいました。
街中の両替屋で1万円を約110万ルピアに両替してもらったのですが、わざわざ細かい紙幣で渡され、そのときに半分ほど(50万ルピア)抜かれました。
数時間後に気づいたので、その両替屋に怒鳴り込んで抜かれた分を取り戻しました。
周囲の状況を見てですが、泣き寝入りせずに主張することも必要でしょう。
dotchi2018年05月11日 10:20
トライシー読者
5
数時間後って(笑)、運がよかったですね。
怒鳴ったりするのがカッコいいと思ってるのかよく無茶苦茶な要求してる日本人みます。深夜料金や休日料金かかるルールなのにタクシーで喧嘩してたり、値引きの風習のない国でしつこく値切ってたり、
契約(お金を払う)前に確認して納得しないなら他を探すほうがスマートです。それにものを受け取ったらその場で確認です。上の方みたいに数時間に怒鳴ったって、その時はたまたま運が良かったですが、普通はその人がうそをいってお金を余分にもらおうとしてると思われてもおかしくないし。
トライシー読者2018年05月11日 19:20
スポンサードリンク
トライシー読者
6
>>5
両替の件は、その場で確認が鉄則ですがもし自分も確認を忘れたとして数時間後に気付いても泣き寝入りはせずこの金額しかなかったけどどういう事?と言うだけはすると思います。

それは別として、無茶苦茶な要求をしている方、本当よく見かけます。怒鳴ることがかっこいいと思ってるというか、海外では気を張っている⁇強く出なきゃ負けみたいな日本人の方を目にする機会が度々ありますね。共通して、英語を話せない方が多い様な。。
遭遇するたびになんとも言えない気持ちになりますww
トライシー読者2018年05月11日 23:44
甘党
7
>>1さんに賛同します。
やはり欧米では、根底のところで私達日本人(アジア人)は異質な存在なのだと思います。

私は、とある名の通ったホテルで差別的扱いを受けたことがあります。当時、フロントで、フォーク型に並んで受付を待っていました。フロントスタッフは複数名でそれぞれ受付をこなしていたのですが、次は私の番という段階になって、白人男性スタッフが私をすっとばして私の後ろに並んでいた御婦人(白人)を案内しようとしました。彼は、私と目があっても無視し、その御婦人を優先しようとしたのです。

幸い、その御婦人が良識のある方で、「こちらの男性(私のこと)が先じゃないの?」と言ってくれ、白人男性スタッフは渋々と私の対応をすることになったのではありますが。あのときの出来事は今でも忘れることができましせん。

こういう嫌な経験をすると、その出来事だけではなく、旅行全体の印象が悪くなってしまいますよね。ただ、不快な思いをする出来事に遭遇してしまうのは避けられないので、それを引きずらずに、気持ちをリセットすることに意識を向けたほうが有益だと思っています。素敵なものを見、美味しいものを食べて、できるだけ思い出さないようにしています。
甘党2018年05月12日 00:22
トライシー読者
8
2でも書いたんですが、生活スタイルや宗教という意味では日本人よりもっと異質な途上国などからの移民や難民が増えた今ではもう日本人が差別されるといってもそれに比べれば遥かに小さいものです。
事情がわからないのでなんとも言えないのですが、もしかしたらその女性の方が先に到着していたのを見ていたから先に案内しようとしたのかも知れないし、他に日本語を扱えるスタッフがいたからそこへ案内しようとしたのかも知れない。それにそれだけのことを忘れることができないくらいの精神力が弱い人なんですね笑
トライシー読者2018年05月12日 10:54
トライシー読者
9
私も人種差別は明らかにあると思います。日常会話は英語でいけますし、海外に長期で住んでいたこともありますし、何ヶ月単位での滞在もしょっちゅうしていたので、どこでもそれなりに現地のマナーに沿っていたと思いますが、やはり何度か明らかに差別、冷遇されたと感じたことがありました。若い頃は泣き寝入りでしたが、今はあまりにも理不尽だと抗議します。中国人や韓国人に間違えられていると後でわかったこともありますが、日本人だけが差別されなければいいという問題ではない、アジア人全体がたとえば「目が細い、背が低い、体格や外見が貧相」みたいな理由で差別されないようにならなければいけないと思います。
トライシー読者2018年05月13日 14:18
トライシー読者
10
同じアジア人でも、
白人を憧れかなんなのか知らないけど優遇してる東南アジアの国すらあるくらいですからね。
トライシー読者2018年05月13日 14:34
スポンサードリンク
トライシー読者
11
トリップアドバイザーにかく
トライシー読者2018年05月13日 23:27
トライシー読者
12
まず、現地に行く前にトラブル事例をざっとでもチェックしておくことです。
スリ対策としてスマホやお財布はチェーンでバッグなどに繋いだり、パスポートや予備のお金やクレカを服の中に入れられる薄いポーチに入れておいたり、防犯対策は経験談がたくさんあります。
宗教的なことや詐欺の手口なども、ある程度チェックしておくことで心構えができます。

その上で残念ながら遭遇してしまったとしても、気持ちひとつで案外乗り越えられるもの。
落ち着いて対応し、どうにもならなかったらサラッと忘れて気持ちを切り替えることも大切かと。
トライシー読者2018年05月29日 12:59
zest
13
国内国外問わず、一回行けば一回はいやなことに出くわしますね。ま、それが旅行と割り切って楽しかった事のほうがずっと多かったからそれでいいやと。
zest2018年05月29日 13:39
トライシー読者
14
友だちとかとあとで愚痴ります
トライシー読者2018年08月15日 00:39
BARON
15
1982年2月個人手配、新婚旅行、タイ、チェンマイ、Suriwongse Hotel
ホテル内レストラン朝食時案内の初老のスタッフの対応。
当時は日本語勿論英語も不自由な妻に英語で注文を取ろうと話しかけた時、スタッフに此れで良いよね的に代わりに返答すると、「失礼、私は今こちらのご婦人の注文を承ってます。しばらくお待ちください。」力むことなく自然と言われました。それ以降私は忠実に妻優先を守っています。31回の海外旅行で差別を受けたとは有ります。1987年四月桃園空港出国後航空機遅延で食事時後から来た欧米人へ食事が先に供され我々には来ない。ウェートレスの白人劣等感で無視された。彼女には運悪く我らの女性は北京語ぺれぺら。結果なぜか倍数の食事が来ました。露骨な差別は中国本土以外有りません。この国は人種よりお金、地位、身なりへの偏見差別が多い。1983年より最長30日間で10回ほど訪中全ての面で鍛えてくれました。一歳の長男を大事にして貰い、帰りの虹橋空港では壁越しにいつまでも再見再見と泣き声が聞こえるのです。憎む事が出来ない人民です。夫婦又は子供同伴時は親切は受けても嫌な思いは有りません。何事もレーディーファーストですがチェックイチェックアウト、支払いは男性行い、乗下船時エスコートなどは男性が先行を守る。何%かは何処の国でも不良な人居ます。トラベルの語源はトラブルとも言います。許すことが出来ない差別も有るでしょう。
いつかそんな事も有ったなーと時間が癒してくれる事を願います。

BARON2018年08月15日 17:35
スポンサードリンク
トライシー読者
16
予見することができないのが災難なので、できるだけ災難に遭わないよう下調べをして、治安の悪いところには行かないなど注意を配るんじゃないでしょうか?
あってしまったら善処を尽くす。スマホを取られたら盗難届だして保険会社に補填してもらう、絡まれたら店を換える。
災難にあうかどうかは運次第なので旅慣れてるかどうかは関係ないかと。
そんな質問だから差別にあった話がえんえん続いて本来の答えにたどり着いてないんだと思ったり思わなかったり。
トライシー読者2018年08月15日 23:36
トライシー読者
17
バリ島空港内のタクシー正規受付カウンターでぼったくり被害に遭いました。カウンター表示料金のほぼ2倍の金額でした。
空港から5分ぐらい歩いて空港の敷地外から流しのタクシーに乗れば、カウンター表示料金の半額ぐらいで乗れる事がわかり、それ以来空港の敷地外まで歩いてタクシーに乗ってます。
トライシー読者2018年08月16日 01:45
トライシー読者
18
予見できて避けられるのが災難だと思いますよ。下調べをして治安の悪いところに行かないようにするだけでも災難に会う確率は下がるでしょう。そして災難にあってしまった時のことを考えておく、それだけで災難のショックが小さくなります。
差別にあった話がえんえん続いているというのはまったく同感です。こんなにトライシーにいる日本人が差別される意識をもって旅行しているだなと実感しました。
トライシー読者2018年08月16日 11:31
トライシー読者
19
正規のカウンターではなく外の流しのタクシーに乗るというのは世界の一般的には危険なことも多いです。空港内料金を取られる国があるので多少高くなっても、空港内の正規カウンターのほうが安全で確実です。国によってはそとの流しのタクシーが危険な国が多いですから。バリ島のことはわかりませんが、世界で見るとこれは偶然か例外でしょうね。
トライシー読者2018年08月16日 11:34
トライシー読者
20
私もバリ島の空港タクシーにやられました。
警察とグルみたいです。全く話になりませんでした。
まぁ、警察というのは支配者にカネで雇われた兵隊(傭兵)ですから、善悪では判断せず、支配者の損得で動きますからね。
予防策としては、そういう所へは行かないという事ですね。
特に反日国(どことは言いませんが)へは行かないほうがいいと思います。
嫌な思いをするだけです。
トライシー読者2018年08月16日 13:07
スポンサードリンク
トライシー読者
21
皆さん差別だの反日国だの散々いってますが、反日の国と言うのはあの言い方だと中国韓国北朝鮮くらいでしょうか。北朝鮮はツアーでしか行ったことがないので詳しくは分かりませんが、ネットの情報を信じて怖がる人多いですが韓国なんかは言ってみると反日だとは全く感じません。中国は疎外感感じることもありますが戦争の歴史を歩んできた彼等の文化ではよそ者は敵なので日本人だから悪く扱われるわけではありません。それよりも親日と言われても政府の管理が緩い途上国だと現場レベルのぼったくりとかよくあります。
トライシー読者2018年08月16日 18:22
トライシー読者
22
2番目の回答したアホこそ人種差別主義者っぽいな。白人崇拝で同じアジア人の日本人を見下すようになった。よう2番目の奴、お前一回ヨーロッパで人種差別あってお前の大好きな白人に顔ボコボコにされた方がいいよ。明らかにヨーロッパでは有色人種への人種差別はあります。
トライシー読者2018年08月16日 19:52
トライシー読者
23
2番目の回答したやつマジでバカだろ?俺がロンドン行った時、喫茶店で列に並んでて俺の番になったら店員が俺のことを無視して後ろの白人を先に注文とったぞ?お前みたいなキモい日本人と海外で会わないことを願うよ。
トライシー読者2018年08月16日 20:05
トライシー読者
24
22.23へ
典型的な被害妄想野郎だなww
本人からしたらどうせ自覚なく普通に列にならんでたんだろうけど、外から見たらキョどりながらカウンター上のメニューを眺めたりしてるから店員からしたら注文しない冷やかしだと思って無視されただけだろ。しかもたった1回でそんなにショック受けて笑。大学が夏休みとかの今ロンドンに行けばそんな日本人の自信過剰男いっぱい出くわすよ。世界の中でもマナーがよいヨーロッパの中でも際立って行列好きなイギリスですらそうなんだから笑えるよ。
そんなんならもう海外なんか行かずに日本にいればいいじゃん。
トライシー読者2018年08月16日 20:54
トライシー読者
25
お前バカだな。お前みたいなキモい奴は日本だろうが海外だろうが会いたくないね。まあ海外でお前みたいに白人になりたがってる哀れな奴、結構いるけど。自分の顔鏡でみてみ。チビでブサイクでガリガリ。お前の憧れる白人女には絶対モテないから。整形でもするしかないな。
トライシー読者2018年08月16日 21:09
スポンサードリンク
トライシー読者
26
白人女にモテたくてそんなこと言ってんだね笑、理解したよ
そんな白人白人いってる人種差別野郎がモテようなんて絶対無理だよ。おまけに身長顔体型コンプレックスのやつなんか笑
私の経験から教えてあげるよ!モテるためにはもっと自分に自信をもって人種差別的なことを言わないようにしようね
トライシー読者2018年08月16日 21:40
トライシー読者
27
一言言えることは、お前みたいなキモい奴と同じ日本人だと思うと恥ずかしい。ただてめぇみたいな西洋崇拝、アジア人差別するやつが嫌いなんだよ。
トライシー読者2018年08月16日 21:52
トライシー読者
28
たぶんお前は激しいアジア人コンプレックスあるんだろうな。俺なんかは逆に崇拝するわけでもなく差別でもなく、肌の色なんか意識することもなく人に接してる。
多分一生わかり会えないだろうけどこれからもずっとアジア人コンプレックスもって差別差別と叫んでればいいさ
トライシー読者2018年08月16日 22:02
トライシー読者
29
犯罪に出会ったとしたらそれは残念ですが、日本に居る時と同じ対応なので致し方ないです。
私は以前ドイツの公園で散歩していた時「お前は何人だ?」と聞かれ、「日本人」と答えたところ「俺は日本人が大嫌いだ」と言われたことがあります。
「そう?じゃあね、さよなら」と言ってその場を離れました。
世界は広いので、いろいろな考え方の人がいます。それも日本に居る時と同じです。
危ないと感じたらその場を離れる、近づかない、が鉄則です。
トライシー読者2018年08月16日 22:35
トライシー読者
30
それも旅の醍醐味。
トライシー読者2018年08月18日 09:00
スポンサードリンク
トライシー読者
31
2chと同じ空気を感じました。ありがとうございました。
トライシー読者2018年09月02日 10:21
トライシー読者
32
アメリカは北部より南部の田舎、ヨーロッパは西欧よりも東欧で有色人種への露骨な差別態度が多いと感じます。
トライシー読者2018年09月02日 13:40
トライシー読者
33
その嫌な思い出も含めて、旅の思い出。
何もないより、アクシデントがあった方が後々たのしいなぁー。
って、前向きに考える。
世の中、全部自分のために回ってるんじゃない!嫌な事が全くうけいれられないなら、高いお金払って完璧なガイドつけて!!
トライシー読者2018年09月06日 23:30
トライシー読者
34
嫌な思いしたくないので国内でも海外でも極力タクシーに乗らないことにしてます
トライシー読者2018年09月07日 11:52
匿名で簡単に回答できます
トライシー読者
※返信は>>1等で可能。

関連投稿

タイのWIFI価格比較!!