2018/6/中旬に深センへ行きます。初めての中国訪問です。
その際、香港経由で行きます。
香港空港に到着後深センへ直行です。
中国はGOOGLE, LINEへのアクセスの規制がありVPNを利用しないとGOOGLE, LINEにアクセスできないとのこと。
香港でも深センでもWIFIを使いたいです。
いろいろ調べましたが、以下の方法でOKでしょうか。
ちなみにiPone, iPad, PC(Mac)を利用します。

アジア周遊WIFIルーターを借り、セカイVPNまたはEXPRESS VPNを契約し利用する。
この方法が一番だと思うのですが、事情にお詳しい方にアドバイス頂けたら幸いです。

kznklnc2018年05月15日 09:12:53
スポンサードリンク

回答

トライシー読者
1
その方法の他にも、香港でローミングSIMを購入するという方法があります。

旅行期間によりますが、数日であればそのほうがお得になる可能性もあります。Wi-Fi業者によっては、VPNを提供している会社もあるようです(オプションですが)。
トライシー読者2018年05月15日 11:15
kznklnc
2
>>1
ご回答ありがとうございます。
そういう手もありますよね。
まだ訪中までに時間があるので検討してみます。
kznklnc2018年05月15日 14:29
トライシー読者
3
絶対繋がるって確約は出来ないと思います。中国のネット規制は日々変わっています。SNSに繋がりますよ って書いてるサイトも、よーーーーく読んでみると、逃げ道として、繋がらないケースもあります と記載がありますよ。
トライシー読者2018年05月15日 23:37
Ken
4
香港発行の中国でも使えるSIMを使うのが一番簡便です。中国聯通香港のSIMだと7日間香港と中国で2GB(使い切ったら補充可)、LTEも使えるのでヘタなWIFIより早いです。アマゾンで1580円、日本語マニュアルも付いてきます。
Ken2018年05月16日 00:00
トライシー読者
5
中国聯通の中国・香港 7日間2G(ギガ)データ通信カードがあります。
アマゾンとかで2枚で2500円(送料込み)とかで売っています。
私も月一で香港は入りの華南出張がありますが、いつもそれを使っています。
トライシー読者2018年05月17日 00:16
スポンサードリンク
isotasu
6
今後も中国圏しか旅行されないのでしたら皆さんが記載の中国聯通がおすすめですが、
他国も今後行かれるのでしたら、AIRSIMをおすすめします。
細かいとこのお話は、URL先をご確認ください。

中国聯通SIM(=1250円)と比較して、土日だけ訪中や、複数人のテザリングで2GB以上利用する!
とかだとAIRSIM(20HKD/day@中国)の方がお得です。
また、AIRTALKというIP電話の30分のフリーコールも何も変更しなければ勝手に付いてきます。

=以下参照情報=

本家)
https://www.airsim.com.hk/index.php?

本家の日本代理店)
https://airsim-hk.jp/2018/04/08/post-174/
 今なら(2018/4-6末)利用者のレビューで500円CBしてくれます
 これだと実質がもっと安くなりますね
 回し者ではありませんw

Amazon)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BZJHYLQ

以下は最新(?)利用者ブログ
http://www.kankeri02.com/hongkong_airsim_review

=====

私個人はというと、1週間ほど中国に滞在するときはメインは中国聯通、
バックアップにGlocalMe(プランを買わない or 使わなければ0円)や
AIRSIM(プランを買わなければお金かかりません)です。

土日だけの滞在だとAIRSIM、またはGlocalMe(初期のまだ余ってる1.1GB枠利用)+セカイVPNです。

また、モバイルPCはホテルのWifiにセカイVPN(お試しでも2ヶ月使えるので正直悪いこと考える人だと
入会退会を繰り返せば永久無料な気も。。。私は有料会員半年ほど有料会員中)とかです。

それではよい旅を :D
isotasu2018年05月18日 01:39
yanbenr
7
香港&深センならChinaUnicomの中港SIM買って持って行くのが良いと思います。

7日間で2GB、amazonで1,300円ソコソコで売ってます。
これをiPadに入れてテザリングすれば良いです。

それ以外では、ちょっとクセはありますが、タイTrueMoveのAsia SIMも良いです。
こっちは1,400円くらい。8日間で4GB。
容量がUnicomの倍ありますし、日数計算も8日=192時間で無駄がありません。
(Unicomは香港時間の午前0時を基準とした1日単位で、午後11時に使用すると1時間でも1日でカウントされます)
気をつけないといけないのは、深センでは中国移動のローミングでTD-LTEだから、日本の古いiPadではこの規格に対応していないものがあります。
あと、若干不安定でちょこちょこ電波が切れるのでデータ通信をON/OFFして電波を掴み直しさせないといけないです。
こっちもiPadに入れてテザリングです。

あ、iPadは海外SIMはロックがかかっていないので、どっちのSIMもロック解除等の手続き無しで使えます。
ルーターを借りてVPNを契約するよりもずいぶん安いし、VPNよりも安定していると思います。

私、ここ2年は月1回以上のペースで中国へ行っていてどっちも全然繋がらないなんてことは一度もありません。
基本はUnicom、データを沢山使うかマカオが絡む時にはTrueMoveのSIMと使い分けています。


yanbenr2018年05月18日 11:49
maririn
8
もしdocomoをご利用なら、パケットパック海外オプションがすごくお薦めです。
24時間で980円。
24時間経過途中で別の国へ移動してもそのまま使えます。
いつものスマホだけでどこでも繋がります。
Wi-Fiルーターを持ち運ぶ必要がありませんので、ルーターをレンタルしたり返却する手間も不要、もちろん無くす心配もありません、
24時間経過したら自動的にストップしますので使いすぎもありません。

わたしは上海でレンタルしたWi-Fiルーターが全然繋がらず、ホテルのWi-Fiでさえも全然繋がらなかったときにDOCOMOのパケットパック海外オプションを利用してとても便利だったので、その時以来どこに行くにも利用しています。

GWにバンコクで利用開始し、24時間経過する前にシンガポールへ移動してもそのまま使えました。
maririn2018年05月18日 23:33
kznklnc
9
なかなかご返事できなくて申し訳ありません。
みなさまの情報提供に感謝感謝です。
みなさまの情報量の豊かさには驚きました。

まず、みなさまから頂いた情報の中で「中国聯通香港のSIM」がありましたので
それをキーワードにしてググりました。
すると以下のサイトがヒットし、参考になりました。

http://shao.hateblo.jp/entry/2018-best-prepaid-sim-in-china

しかし、私はdocomoのXperia SO-01Hの電話番号をビジネスのメインで使用しており
docomoのiPhone7plusは仕入先様とLINEのやり取りと会社の代表番号にかかってくる
電話の転送先に使用してます。
なので、中国でも使用できるSIMを使うのはできません。
会社のメアドも法人用googleサービスを使用してメールもやっているので
メールチェックも欠かせません。
このような条件があるため、アジア周遊WIFIルーターを借り、セカイVPNまたは
EXPRESS VPNを契約がいいのかなぁと思った次第です。

このような状況でこちらで質問させて頂き、いろいろな方からご回答も頂き
自身でも調べたところ、maririnさんお勧めの「パケットパック海外オプション」。
実は昨日docomoで中国国内でも制限受けずにLINE、goole可能かを確認してきました。
結果は制限受けないとのこと。
環境を変えずにそのままdocomoと契約しているパケット(私の場合は5G)までは
980円/24hがプラスされるだけで、5Gを超えたら1000円/1Gという料金体系です。
格安SIMと比較すれば高いと思いますが、「パケットパック海外オプション」で
深センへ向かいます。
6月中旬に深セン出張ですので、使用感等、またご報告させていただきます。

トライシー読者さま、Kenさま、isotasuさま、yanbenrさま、maririnさま
有益な情報、本当にありがとうございました。
kznklnc2018年05月19日 11:52
匿名で簡単に回答できます
トライシー読者
※返信は>>1等で可能。

関連投稿

香港のWIFI価格比較!!