海外旅行のことを調べていると日系の航空会社がよく推薦されています。本などでは日系航空会社がないときには最終手段で他の海外の航空会社を選びましょうみたいに書いてある情報も目にします。

これまで国内や近距離はLCCばかり、ヨーロッパへはヨーロッパ系や中東系、アジア系、中国系などのフルキャリアとさまざまな航空会社に乗ってきました。でも日系のフルキャリアはAIRDOしか乗ったことがありません。

いつもスカイスキャナで値段と到着時間(と場合によっては乗り継ぎ時間)で選んでいるので値段が高めの日系航空会社を選ぶ機会がなかったのですが、乗る人がたくさんいるということは何らかのメリットが有るんですか?

へぼ2018年03月03日 15:57:32
スポンサードリンク

回答

トライシー読者
1
日系航空会社のメリットですか。
まずCAが日本語できることでしょうか。
海外キャリアだと日本便であっても、CAが一人として日本語を話せないなんて場合もありますが、日系ではそれはありません。
トライシー読者2018年03月03日 19:18
トライシー読者
2
言葉が通じる安心感、日本人に適したサービスや対応でしょうか。
飛行機のトラブル時等にもとても役立つと思いますし、帰国時チェックインカウンターで日本語が通じた時の安心感もあります。
雑談ですが、昔ANAに乗った時、他の国の入国審査場に係員がいたのもとても良かったです。
トライシー読者2018年03月04日 09:00
トライシー読者
3
メリットなんて日本語が通じるくらいじゃないですかね。個人的には韓国系や中東系のほうが好きですw
トライシー読者2018年03月04日 11:38
トライシー読者
4
ほとんどの映画が日本語で見られるってことですね
外資系では日本語の吹き替えに限りがありますから
トライシー読者2018年03月04日 11:46
トライシー読者
5
もし東京や名古屋、大阪以外に住んでいるなら、日本の国内線から国際線に乗り継ぐ場合に、国内線の大幅割引(往復1万円とか、場合よっては無料になる)があります。また台風や雪害などでどちらかが遅延や欠航した場合でも振替がスムーズです。特に仕事で渡航する場合は日系を選んでいます。
逆に遊びなら何でもいいんじゃないですかw
トライシー読者2018年03月04日 11:52
スポンサードリンク
トライシー読者
6
まず、旅行に関する記事や企画には航空会社のタイアップが多いので、あまり真に受けなくて良いと思います。

個人的にはレジャーで日系はあまり利用せず、ヨーロッパへもここ数年はコスパ及び現地発着時間の良い中東系ばかりですが、日系のメリットを挙げるとすれば、言葉やトラブル対応の面を含む「日系への漠然とした信頼感」が最も大きいのではないでしょうか。

なお、自国の航空会社が外資系より料金を高めに設定しているのは、日本に限ったことではないですよ。

旅慣れていらっしゃると思いますので、ご自身の都合と日系がマッチするなら利用されれば良い、というだけの話かと思います。

ちなみに、ヨーロッパ(や北米)行きに関しては、往路と復路で航空会社を組み合わせることもできます(組み合わせパターンの縛りはあります)ので、片道だけ日系運航便にするという選択肢もあります。中東系とあまり料金の差がない時期ならレジャーでもお試しの価値はあるでしょう。
トライシー読者2018年03月04日 12:14
トライシー読者
7
個人的には、日系は飯が旨いって事くらいかな?
トライシー読者2018年03月04日 12:24
vitter_boys
8
国際線がない、あるいは乏しい空港がもよりなら、羽田や成田の乗り継ぎしやすいのでいいのでは。
あと、マイルも確実に貯まります。

最寄りが羽田や関空あたりなら、外資系で路線網多いところの方がいいでしょう。値段も日系より安いですし。
vitter_boys2018年03月04日 12:54
トライシー読者
9
70代の年老いた母を連れて行くときは高くても対応のシッカリした日系を選びますね。
自分一人だったら雑な米系でもいいんですが。 あとは時間帯が日本人に合ってる事もあります。中東系だと往復で10時間程度の時間が無駄になるし朝早いとか夜遅遅いとかだと無駄な一泊が発生すればトータルで安くない事も。
トライシー読者2018年03月04日 13:48
トライシー読者
10
マイルの貯めやすさが一番の要因でしょうか。もちろん特定のアライアンスに集中させれば良いのですが、例えばスタアラなら北米はUA、欧州はLHで貯まるとはいえ、他社プログラムへの積算率は必ずしも良いとは言えません。一方で特定のプログラムの上級会員になれば、同社便登場時にボーナスマイルが加算されたりもするため、日系航空会社のステータス持ちならば、多少日系が高くても実質的な価格は外資他社と遜色ない、というか安くなることも少なくないです。ガッキーペロペロ。
トライシー読者2018年03月04日 14:02
スポンサードリンク
トライシー読者
11
別に好きなもん乗れ、という事しか言えませんね
ただやっぱり一般的には日系の航空会社はサービスレベルは高いです
スタアラの中でも、例えばエアチャイナは結構雑です

あとはま、マイルが貯めやすいので使う機会は多いですね
日系の航空会社の利用は、特典ビジネスクラスしか経験ないのでエコノミーがどうかは知りません
トライシー読者2018年03月04日 14:06
トライシー読者
12
基本的には飛行機の飛んでいる場所が公海上であっても、各国の領空内であっても、機内の管轄権はその航空機の登録国にあります。よって、機内で迷惑行為や、万が一墜落した場合は搭乗している飛行機の機体に書かれている国旗の国で、その国の法律によって裁かれます。もし墜落の危険性を考えたり、迷惑行為を行う可能性がある場合は日本の航空会社を選ぶことをお勧めします。ただ、そんなこと関係ない、あるいは気にしないのであれば、どこの国のエアラインでも変わらないでしょう。
トライシー読者2018年03月04日 15:26
トライシー読者
13
航空会社は、やっぱり米系ですよ!日系なんてチョイスはありません。

米系で、医者が頭殴られて、引きずり出される映像を見ると、何時自分がその体験を出来るか考えると胸熱になりますね。
アジア人を見下す態度も堪らないですね。
日系には、そんなSMサービスがありませんので、大興奮を求めないなら日系にしましょう!www
トライシー読者2018年03月04日 22:20
へぼ
14
言語の問題は納得できるとしてやっぱりサービスがいいとか雑とかの話が出てきますが、これって具体的にはどういうことなんでしょう?例のユナイテッド航空のようなことが起こる確率はすごく低いだろうし、

そんなことよりサービスが悪いと評判の中国系ですが中国東方航空や中国国際航空はエコノミーでも無料でトランジットホテル(朝食付き)のサービスもついているしその点では日系以上だとはおもいますが
へぼ2018年03月05日 01:02
トライシー読者
15
乱暴な表現かもしれませんが日系がやってるのはサービスじゃなくて介護ですよ。ある程度旅慣れて外資系に乗ると、多くの日本人乗客みたいにCAを見下すと本質的なサービスは受けられないのがはわかってきます。一度CAをナンパで落とすつもりの覚悟で外資系に乗ってみてください。CAも人間ですからね。お互い気持ちいいのが一番です。ただ、日系は世界最強中流社会支配下にあるエコノミークラスを持ってるので、ラウンジとか座席とかそういうハード面が欲しいなら日系でいい。
トライシー読者2018年03月05日 11:15
スポンサードリンク
トライシー読者
16
敢えて言うならJALやANAなら日本人好みの機内食や飲み物あることと、CAさんがいろいろ気にかけてくれること(←私はすこしウザいと感じることもある)。
あと日本人の客が多いから体臭とかの問題がないことくらい。
トライシー読者2018年03月12日 00:48
トライシー読者
17
敢えて言うならJALやANAなら日本人好みの機内食や飲み物あることと、CAさんがいろいろ気にかけてくれること(←私はすこしウザいと感じることもある)。
あと日本人の客が多いから体臭とかの問題がないことくらい。
トライシー読者2018年03月12日 00:48
トライシー読者
18
敢えて言うならJALやANAなら日本人好みの機内食や飲み物あることと、CAさんがいろいろ気にかけてくれること(←私はすこしウザいと感じることもある)。
あと日本人の客が多いから体臭とかの問題がないことくらい。
トライシー読者2018年03月12日 00:48
トライシー読者
19
エコノミー客を人間として扱ってくれます。
トライシー読者2018年03月12日 12:54
トライシー読者
20
プライベートなら専らその時に安く取れる航空会社しか乗りませんが
仕事での利用なら日系のレガシーですね。トラブル時や緊急時の変更等の対応など諸々を外国語が苦手が社員にも安心して任せられます。日本の法律や常識が適用出来るのも大きいですね。おまけにマイルも付きますし
トライシー読者2018年03月15日 15:19
スポンサードリンク
トライシー読者
21
日系の場合昔からCAは花形といわれるくらい周囲の羨望やCA自身もそれなりのプライドがありますが、欧米だとファミレスの給仕係が空で働いてるだけといわれるくらいレベルが違いますからね。その辺はサービスの差に出てくると思いますよ。
トライシー読者2018年03月15日 16:32
トライシー読者
22
日系国際線は、日本で生活している人に利用しやすい時間帯になっているのがメリットだと思います。外資は飛来後、限られた駐機時間で本国に戻っていきますから、都合が悪い場合が日系より多い気がします。

私はよく欧州に行きますが、現地での行動時間を有意義に取ろうとすると日系の発着時間が便利です。時間や宿の都合がつけば欧系も乗りますが、時差調整がしにくかったり、早起き・夜中行動が組み込まれる日程になりがちです。
トライシー読者2018年03月28日 18:05
トライシー読者
23
他の方も書いておられますが、やっぱりトラブル時の対応は日系国際線が良いです。ダブルブッキング、欠航や遅延に伴う乗り継ぎ等、事故はなくてもこういったトラブルに遭遇することは結構あります。
米系も以前は良かったのですが、昨今のニュースを見てもわかるように、有色人種である我々日本人も被害を受ける可能性があります。重要なフライトはきちんと選択したほうが無難かと思います。
トライシー読者2018年03月31日 08:31
トライシー読者
24
アメリカ911の時、ちょうど米国系でアメリカに行ってました。
当然、交渉は原則英語です。
日本語がわかる係員もいますが、ややこしくなったら無情に放置されます。
世界標準では、それが普通です。

知り合いも同時に日系で行ってましたが、かれらは日本人を日本に帰すため、
出来る資源の中で親身に対応してくれた心象とのこと。

米系は、日本人を日本に帰すことにプライオリティはありません。

まあ、そうそうそのような事態に遭遇することもないでしょうが、
いろんな意味で保険代込みですよ。
トライシー読者2018年04月01日 21:58
トライシー読者
25
日系を含めたレガシーキャリアを使うメリットは全くありません。
LCCだけで必要十分です。
トライシー読者2018年04月01日 22:11
スポンサードリンク
匿名で簡単に回答できます
トライシー読者
※返信は>>1等で可能。

関連投稿

中国のWIFI価格比較!!