外貨両替についてお伺いします。

両替は、空港または街中の銀行、どちらがおすすめですか?
また、海外でするべきですか。それとも、日本でするべきでしょうか。

中国人民元は、秋葉原の金券ショップで交換したら空港レートより5円ほど安かった記憶があります。
あれは、中国人旅行者が日本で多く両替するからなんでしょうか。
そのあたりも詳しい方がいらっしゃれば教えてください。

ふとんちゃん2018年02月21日 11:53:52
スポンサードリンク

回答

トライシー読者
1
旅行先によって変えています。米ドルやユーロは日本の金券ショップである程度交換して、現地では基本クレジットカード決済。足りない場合は現地でATMからキャッシング

香港ドルやタイバーツは現地の両替所が多く、レートがよいので市内までの旅行代金相当を日本で両替して、現地両替所を利用

要は各国の両替事情をどれだけ情報収集するかに尽きると思いますよ。面倒なら空港で問題ないですが
トライシー読者2018年02月21日 13:08
トライシー読者
2
基本的には相対的に通貨が弱い方の国の市中で行うのがいいです。円からなら例えば、ドルやユーロなら日本で替えてから行く、タイバーツやマレーシアリンギなら現地で替えた方がいいです。逆に余った通貨もタイやマレーシアの現地で替えてから帰ってくる。私は最近はめんどくさいので、全部クレジットか海外キャッシングでやってますね…結局手数料考えるとそっちの方がお得だったりします。
トライシー読者2018年02月21日 13:16
kazuwox
3
USドルとユーロは日本で交換し、それ以外の通貨はほぼ全て現地で交換です。
基本はクレジットカードなので、以前ほど交換はしないかも。
交換額がさほどでないなら、レート気にして時間を無駄にするより、さっさと空港で済ませてしまうのもありかと思います。再両替は面倒なのでしません。記念に保管するか、いつあるかわからない再訪時のために取っておきます。
kazuwox2018年02月25日 08:33
vitter_boys
4
ユーロとUSドルは日本で調達
それ以外はその国で交換が鉄則。

今は俺もクレカキャッシングだわ。
あと、三井住友銀行のデビッドカードが安心みたいだよ。
vitter_boys2018年02月25日 08:51
トライシー読者
5
通貨の強弱と流通量で決まります。アメリカ行きなら日本で。台湾行きなら台湾で。

ただし、今時現金から現金へ両替するより、クレジットカードのキャッシングの方が、金利手数料入れてもお得です。もしクレジットカード持っていないなら、海外旅行やめた方が良いかと思います。トラブったら簡単に詰みますので。
トライシー読者2018年02月25日 08:59
スポンサードリンク
iwaoishi
6
私もクレカキャッシングです。
もっぱらセディナカードを愛用しています。
返済も、スマホで簡単にできます。
また、預金口座に余裕があるなら、海外キャッシング可能なデビットカードとしてSMBCデビットカードは有用だと思います!
iwaoishi2018年02月28日 07:26
ふとんちゃん
7
皆さん共通しているのが、通貨の強弱と流通量ということでしたが、

>>6さんのようにクレカのキャッシングとかってどうなんですかね。
そもそも安全なのかとか手数料は高くないとかです。
ふとんちゃん2018年03月09日 14:11
トライシー読者
8
セディナカード 海外キャッシング
でググってみて下さい。
トライシー読者2018年06月27日 15:50
トライシー読者
9
福岡発でのお話です。
韓国は現地の方が両替手数料が安いので現地でやってます。レートを考えてもその方がお得なことが多々あります。でも韓国はスマホ版Tmoneyカードのチャージもクレカでできちゃうので最近は屋台用でちょっと両替するくらいですね。現地での時間をフル活用するなら国内両替もあり。ソウル明洞の両替所が高レートでダントツお得でした。
台湾は郵便局営業時間(17時まで)であれば郵便局でやってます。手数料無料&現地空港とほぼレート同じ(空港は手数料がかかる)なのでスケジュールで組み込むようようにしてます。
トライシー読者2019年05月16日 00:39
トライシー読者
10
海外に行く前は日本では?海外でするならセディナキャッシングでしょうな。スマホからすぐ返せて金利の節約になります。
トライシー読者2019年05月16日 00:53
スポンサードリンク
トライシー読者
11
私の場合は仕事の都合で、渡航先が東南アジアが主ですが、関空内の各銀行でもレートはちがいます。レートを頭に入れて、現地のガイドに聞いて現地のショップで両替いたします。チョットの両替で有れば、ほんの少しレートが低くなりますが、ホテルのフロントで両替いたします(少額の場合はチャージが掛からない事がほとんど)。ホテルのフロントは信用出来ますが、悪質な両替商では、金額をゴマカシタリしますし、外国人には現在使用出来ない古い紙幣の混ぜたりされることが有ります。必要な額だけこまめに両替し、多額の残金が出ないようにしています。クレジット決済もそれなりの決済手数料がかかります(キャンペーンや会社によってはノーチャージ)。
トライシー読者2019年05月16日 08:32
TARO
12
最近2回ほどアメリカ方面に行きましたが、買い物はマネパカードにチャージして、念のためクレジットカード、飲み物とかコンビニのちょっとした買い物とホテルのチップは現金というカンジ使っているので、多額の現金を換金しないので、空港の1番レートがいいところで換金してるぐらいですねー。
TARO2019年05月16日 22:48
トライシー読者
13
クレカの海外キャッシング一択
空港のエクスチェンジはレート悪い事が多いし、かといってレートがいい所へわざわざ行く時間も無駄
海外へ換金しに行ってる訳じゃないし時間勿体無いから、空港ATMでサクッと海外キャッシングします
クレカ手数料が数千円位なら別にどうってこと無いし
トライシー読者2019年05月16日 22:55
トライシー読者
14
私なら絶対に両替はしないですね。
カードのキャッシング一択です。
ちなみに先日行ったセブの場合は家族旅行でジンベイザメやガンシューティング等、現金がかなり必要だったので日本円で8万円ほどをペソにしましたが、日本の金券ショップや銀行、空港等で両替なんてした日には手数料で軽く一万円以上はボラれます。
今回もキャッシングの場合は手数料込みでも298円でした。
浮いた一万円以上でかなり食費賄えますよね。
今月行ったアブダビとパリでも同様。
マイナー通貨なら特に両替なんてあり得ません。
何処の国の空港でも出てすぐにatmありますから。

トライシー読者2019年05月18日 10:03
匿名で簡単に回答できます
トライシー読者
※返信は>>1等で可能。

関連投稿

中国のWIFI価格比較!!