30歳にして一人旅をしようと考えているOLです。場所は今のところ決めていないのですが、おそらく北欧になると思います。そこで北欧に限らず海外旅行を一人で経験されたことのある女性に一人旅の心得を私に教えてほしいのです。絶対に注意しないといけないことや必要な物など、実際に困ったことなど教えてください。どうかお願いします。

Gopher 2017年12月21日 16:43:13
スポンサードリンク

回答

トライシー読者
1
Gopherさん、私の場合一人旅はアジアが多いのですが、若いころはともかく、40代の今はホテルは便利な街中にある4つ星以上のホテルに泊まるようにしています。ドアマンやコンシェルジュと顔見知りになり、情報がもらえますし、便利な街中であれば歩き回る距離が少なくて済みます。アジアの便利なところは、屋台やフードコートが多く、一人でのディナーに困らないところです。北欧は行ったことが無いのですが、物価が高く、気軽に外食できるところが少ないイメージを持っています。
1人だとちょっと荷物を見てて・・ということもできないのでワイヤーロックは必ず持参し、ホテルでもドアはダブルロックするよう心掛けています。参考になれば良いのですが楽しい旅を。
トライシー読者2018年02月21日 12:54
トライシー読者
3
私も30歳を過ぎてから一人海外旅行をするようになりました。
私が気を付けているのは「飛行機は現地に昼につく便でとる」「ホテルは場所重視で駅に近い人通りの多い治安のいい場所に取る」「できるだけタクシーではなく電車やバスを使う」「明らかに旅行者っぽいきれいな格好をしない」などです。
あと相手から話しかけてくる人は怪しいと思ってます。そして実際に怪しい人が多いです。
トライシー読者2018年02月21日 13:01
トライシー読者
4
ヨーロッパはスリが多いので、できるだけ財布の出し入れを減らすために、小銭で1000円分くらいをポケットに入れておくのもいいと思います。

北法はフィンランドに3回ほど行ったのですが、治安はよかったです。
トライシー読者2018年02月21日 13:05
トライシー読者
5
25歳の時にヨーロッパを一人で放浪しました。その際に気を付けていたことは、
①治安の悪い場所は極力歩かない
②貴重品の入った荷物は前で抱えて持つ
③酔っ払いすぎない
でした。ですが、これをやっていても、デパートでの買い物でクレジットカードをスキミングされてとんでもない額の支払いが来て焦りましたが、それもいい思い出です笑
案ずるより生むが易しといいますし、最低限の注意を払うことだけは忘れずに、旅を楽しんできてください!
追記)スキミングはあとからでもきちんと対応すれば支払いはないので心配いりません。
トライシー読者2018年02月21日 13:17
トライシー読者
6
私はアジアですが1人海外旅行を良くします。必要なものは、日用品の類は先進国であれば最低限買えますので心配する必要はないと思いますが、財布や携帯などの貴重品類はカバンの中ではなくベルトにチェーン等を付けて肌身から離さず持つようにしています。
あと話しかけてくる人に注意はしたほうがいいのですが、意外と落とし穴なのは、話しかけてくる日本人だと思います。海外で不安な中、日本人というだけで安心感からグッとハードルが下がってしまうので…日本で日本人に話しかけられても、怪しい話にはそれなりに警戒しますよね?海外でも同じように日本人であっても警戒するように気をつけたほうが良いと思います。大事なのは国籍ではなく人柄。まあ悪い人ばかりではないと思うので、油断せずに、ということで。
トライシー読者2018年02月21日 13:18
スポンサードリンク
トライシー読者
7
近付いてくる人は子供であっても深く話し込まない。
できるだけタクシーに乗らない。
海外旅行保険や日本大使館の連絡先を控えておく。
何より貴重品からは絶対目を離さない。
これだけは心がけています。スマホごと盗まれたら元も子もないですから、電話番号等は紙に控えてホテルに置いてます。
気を付けすぎ…くらいがちょうどいいと思っています。
色々不安かもしれませんが一人旅は自由で快適ですから、是非素敵な時間を過ごして下さいませ!
トライシー読者2018年02月21日 13:28
トライシー読者
8
5年ほど前、30代前半、ポルトガル、スペインを7日ほど一人で周り、マドリードで友人と合流するという形で短い期間ですが一人旅行しました。

スリが多いと言われるスペイン。
手荷物をいれるカバンはショルダーバッグでかつ中にファスナーのあるポケットがあるものを選び、
急いでいるときでも面倒くさがらず、必ず財布とスマホ、パスポートはファスナー付のポケットに必ずいれ、きちんとしめ、カバンの外のファスナーにはナンバー式の南京錠つけていました。
(今は分かりませんが、店舗でクレジットカード使用するときにパスポートを見せるように言われるのと、安宿に泊まっていたのでホテルの金庫やフロントには預けませんでした。)
財布はチェーンでカバンにくっつける。
ズボン、コートのポケットにはハンカチ程度しかいれないよう心がけ、ショルダーバッグ(ボディバッグっぽいのです。)は必ず体の前で持ちました。

許容範囲内の値段の差なら中心地の便利な場所で地下鉄の駅から歩いて五分以内にあるホステルにしました。
(防犯の面だけでなく、観光や買い物の面でも良かったです。)

ヨーロッパなど道路が舗装されているところが多い地域で比較的治安がよい所にいくなら、カバンはソフトキャリーがオススメです。移動が楽です。
バックパックにもなるタイプのものを持って行きましたが、99%キャリーケースとしてしか使ってました。
勿論移動時は肌身離さず。

万が一盗難の被害にあっても現金が0にならないように
お金は複数箇所に分けて持ちました。
ショルダーバッグのなかは財布以外にも、かばんの底にポーチに入れて、キャリーケースにも二カ所に分けて、お腹にまけるマネーベルトにも。

実はその旅行中ケチャップ泥棒(実際はファンデーションのような液体でした。)の被害にあいかけました。
そういう手口があることを知っていたのと、友人と合流した後で冷静に対応でき、被害は汚されたコートだけですみましたが、
ティッシュ渡されて声をかけられた時は一瞬えっと狼狽してしまいました。
その隙を狙うのが泥棒、一人だったらちゃんと対応できてなかったかも。
理由もなく近づいてくる人は怪しいです。
現地のツアーに参加した際には、現地のスペイン人ガイドの方に子供であっても気を抜かないようにと注意されました。

ちょっと警戒しすぎかな?くらいがちょうどいいと思います。
とはいえ、きちんと情報収集してらっしゃるし、自由な一人旅楽しんでください。
トライシー読者2018年02月21日 15:19
トライシー読者
9
現在30でヨーロッパ八カ国、アジア五カ国の一人旅を経験をしています。
気をつけることはとにかく荷物はファスナー付きショルダーバッグで体の前半身で持ち、その際ファスナーは手前側にあるようにすること。適宜貴重品の存在を確認すること。お金は分散させること。人を頼りすぎないこと。度胸と体力を十分につけること。

宿もゲストハウスですし、街中構わず歩きますし、夜も予定次第では遅くまで出歩きますが、常にアンテナ張って時には走れるような体力と現地っぽい雰囲気を出していることで、今まで一度も危険なく旅行できてます。

スリをする人は狙いをつけて観察してからやってきます。私は逆にがちがちに南京錠やチェーンウォレットやマネーベルトは旅行者アピールがすぎると思うのでやりません。
普段生活してる人がそこには大勢いるのですから、スペインなど治安が悪いと言われていても行けないことはないです。

どうぞ、事故なく楽しめることを祈ってます。
トライシー読者2018年02月21日 16:31
トライシー読者
10
20歳から、ほぼ一人旅、もしくは二人旅ばかりして、質問者さんよりも年上です(*_*)

現金を分散して持ち歩く方が多いようですが、私はそもそも多くの現金を持ち歩きません。トータルで1-2万程度でしょうか。
足りなくなったら、キャッシングしてしまいます。
でも、質問者さんが行くのが、恐らく北欧…となると、クレジットカードが使える場所が多いのでは無いでしょうか?なので、現金が足りなくなるということは、無いかと思います。

あと、出来ることならクレジットカードを二種類以上持って行くこと。一枚が万が一エラーが起こっても、もう一枚使えるように。知り合いは、クレジットカードが使えずに知り合いにお金を借りる羽目になったと言っていました。

もう一点は、海外だからと言って服装に気合いを入れすぎないこと。周りから明らかに日本人だと分かるのって、服装がきれいめで、化粧もばっちりな人です。

北欧は冬ばかりに行っていましたが、数年前スウェーデンの離島に秋に行って、違う魅力がありました。

物価が高いので、二人旅だと節約出来る部分も多いかと思いますが、一人の楽しみもあります。

お互いに安全に旅が出来たら良いですね♪



トライシー読者2018年02月22日 20:41
トライシー読者
11
現在40歳のOLです。今は結婚しているので一人旅の機会はありませんが、独身時代には短期旅行は数知れず、一番の長期ではアメリカとカナダを一カ月一人で縦横断したことがあります。

バックは身体の前に、お金は人前でこまめに出す「盗られても仕方ない用」と「絶対失くす訳にはいかない用」に分ける、タクシーには乗らないなどなど、皆さん仰られていることとほぼ同じなのですが、私の経験上で最も注意した方が良いと思うのは、小綺麗な格好はせず、お化粧も控えめに、ということです。

高級店やオシャレなレストランに行く場合などはもちろん別ですが、プラプラ街歩きをする程度であればお金持っていないと思われるくらいでちょうど良いですし、現地のかたと間違われるような装いであれば尚安全だと思います。北欧はアジア系移民の数はぐっと少ないかとは思いますが、私の場合、ノーメイクに超ラフな服装で現地のスーパーのビニール袋を持って歩いていたら、旅行者のかたに「あそこをバックに写真撮って、あと、この辺りのオススメのカフェ教えて」と英語で声を掛けられました。いや、私も旅行者ですよ、と(笑)

あと日本語で話しかけてくる人には男女国籍問わず要注意。個人的な経験ですが95%怪しいと思って良いでしょう。
トライシー読者2018年02月23日 09:26
スポンサードリンク
トライシー読者
12
年末年始に北欧、東欧を一人旅してきました。

場所重視のホテル(夜も人通りが多い大通りのホテルをとるようにしています。)
現地っぽい服装
タクシーには乗らない
電車は人が少ないところに座らない
大事なものは斜めがけ
リュックからう場合は南京錠
帰るのが遅くなってしまった用の、ホテルで食べれるカップ麺を持参

皆さんと同じですが、こんなところです。
楽しんできてください。

トライシー読者2018年02月25日 00:36
トライシー読者
13
10代の頃から一人旅をしているアラフォーです。海外は年に2、3回ほど行っています。
学生時代をアメリカの治安の悪いエリアで過ごしたので、普通の人よりは危険察知能力が高いので危険な目に遭ったことはほぼありませんが、現地に住んでいるフリをする、というのが一番トラブルに巻き込まれない方法だと思います。
荷物は極力少なくする、身の回りのものから目を離さない、大きい財布や大金を持ち歩かないということはもちろん、話しかけてきた人には注意する、訪れる場所のルール(や文化・宗教、危険エリア)を事前に把握する、宿を知らない人に教えない、バーなどで封のされていないものを奢られても口をつけない、呼んだタクシー以外には乗らない、スマホなどを手に持って歩かないなども重要だと思います。
楽しんできてくださいね。
トライシー読者2018年05月15日 07:06
トライシー読者
14
私は主にヨーロッパで一人旅をします。
行っていることは、
①財布は鞄に直接入れず、入れ越しにする
②ガイドブックは出さない(今はスマホで十分対応できますよね)
③タクシーは使わない
④宿泊は空港から行きやすい駅周辺にする
⑤現地滞在者であるかのように堂々とする

国によって違うと思いますが、気をつけていれば大丈夫です
良い旅になりますように!
トライシー読者2018年05月15日 08:35
トライシー読者
15
やっぱり「予備」をたくさん用意しておくことでしょう。予備の財布、予備のスマホ、予備のルート、、、友だちと一緒ならもし何かがなくなってもとりあえずは借りることができるけど、一人なら頼る人はいない。予備が作れないパスポートとかは服の中に持っておいて身から離さないことです。
トライシー読者2018年05月16日 00:23
トライシー読者
16
他の方と逆の話になるかもしれませんが、観光中はラフで目立たない格好をするとしても、ヨーロッパではあまり貧弱な格好をしていると、レストランなどで冷遇されることがあります。それなりの場所に行く場合は、ある程度ちゃんとした格好をするほうがいいです。つまりは貧しい移民労働者に見られないほうがいい場合があるということです。そのあたりの判断はだんだんわかってくると思います。

あとはズバリ、へんな男にひっかからないことです(笑)。草食系の中性的な日本男子になれていると、押しの強い外国人男性に日本女性はぐいぐい押されてしまいます。相手は、エッチ目当て、お金目当てのケースも結構あり、後で惨めな思いをします。いきなり結婚などの話を持ち出してくる人もパスです。くれぐれも運命の出会いだなどと思わないようにしましょう。でもこのあたりもむずかしいんですよね。誠実な人も多いし、心から親切にしようとしている人だってたくさんいるからです。要は自分が人を見る目を養うしかしようがありません。少しでもいやな感じ、たとえば目つきが気に入らないとか、何か信用できない感じがするとか、自分の勘を信じて、気のせいだと思わずに、人を信用しようと無理せずに、よーく人間観察をすることだと思います。私自身、20代の頃にはいろいろ失敗しました(汗)。自省をこめて。
トライシー読者2018年05月16日 20:39
スポンサードリンク
トライシー読者
17
心構えの話になってしまいますが、何か自分が嫌だと思った時に相手に流されずに、愛想笑いで誤魔化すのではなく、多少キツめにでもハッキリとNoと言える強さ、断れる強さと、理不尽なことがあった時に苦情を言えるように、何かがあった時に自分を守れるのは自分しかいないということを忘れずにいることは大切だと思います。
トライシー読者2018年05月16日 23:24
トライシー読者
18
10代の頃から国内外をひとり旅して、30年以上になります。
海外はヨーロッパとアジアが多く、北欧にも行きました。

国によって、またエリアによって注意するべきポイントは違うので、行き先が決まったらできるだけ多くの情報、それも最新のものを集めることが必要です。
スリなど各国に共通する犯罪も年が経てば手口が変わり、対策も変わります。
くれぐれも古い情報ではなく、最新の情報をしっかり調べてください。
たびレジという政府のサービスもあるので、登録しておくと何かの時に助けになるかもしれません。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html

また、基本的なことは他の方の回答にもありますが、できるだけ”盛らない”こと。
特に日中の観光では、カジュアルで地味な服装を心がけるのが基本です。
日本人女性は日中でも常にお洒落する方が多く、ターゲットになりやすいようです。
もちろん高級レストランやハイブランドのショップなどに行く場合にはそれなりの服装が必要ですが、その場合も地下鉄やバスなどでなく、タクシーを呼んでもらってください。
ブランド物のロゴが入った袋を持ち、お洒落してウロウロできる日本は、世界では稀な国です。

北欧は比較的治安が良く、また、春から夏は明るい時間も長くて安心感があります。
最初に選ぶ一人旅の旅先として、とてもいいと思います。
十分に下調べをし、そしてたくさん楽しんで来て下さい。
トライシー読者2018年05月24日 12:31
トライシー読者
19
日本語が上手すぎる外国人には、気を付けて、ということ。
余裕をもつこと。気持ち、体力、時間、お金。
私が、気を付けていることです。
トライシー読者2018年05月27日 16:37
トライシー読者
20
海外一人旅歴かれこれ20年、アラフォー女性です。
私もできるだけ夕方までに着く便で行く(香港や台湾など治安のよい場所を除く)、ブランド物は持たない、財布は身につけるかバッグにチェーンつけてさらに内ポケットに入れる、などしています。あとクレカや現金も分散させています。
トライシー読者2018年05月27日 16:46
トライシー読者
21
私は2014年~2018年、毎年アジア方面ばかりを一人旅しています。年に1~2回のペースです。基本的にはいつも自分に出発前に言い聞かせる事があります。①当たり前ですがなんでも自分でやる。人に頼らないこと。現地で寄ってくる者はいますが、目にもくれないこと。簡単に人を信用しないこと。日本人は知らない人でもすぐに信用する。これは外国では危険。②泥棒やひったくりは(アジア)いますので、頻繁、街歩きをするときは何も持たない。スマホや携帯はなるべく持たない。持つときは隠して持つ。私は布袋に入れて(小)持っていますが隠す。③ 時差や環境の違いで体がなれるまで、安易に現地の食べ物を口にしない。食中毒に注意。以上です、ちなみに私現在70歳、66歳から一人旅を始めました。今年は秋にスリーランカに行きます。
トライシー読者2018年05月28日 12:33
スポンサードリンク
トライシー読者
22
過去に東南アジアで性的被害未遂に遭った者です。
アフリカ大陸以外の様々な旅先で、色々な国の文字通り色々な方とお話しましたが、日本人女性は外国人からすると性的憧れの対象トップ3だそうです。世界中のポルノ愛好者からすると、日本人女性が出演するAVは神的存在。そして、日本人女性と性行為をすることが唯一の夢であるような鬼畜も多いです。そういう意識を持ちながら、警戒をしていれば、自ずと優先的に守るもの、守る方法が分かります。

これは西欧文化なのかどうか知りませんが、女性がどこかで一人でいるときに(移動中などは除く。)話掛けないことが逆に失礼だろうというような手前勝手な考えを持っている者が必ずいます。
何かの映画でもそのような台詞がありますが、これは女性である以上は覚悟しておいた方がよいでしょう。やれ紳士の国だとか、レディーファーストだとかは基本的に信用しておりません。ただ、無知な頃はそういう女性に対しての扱いに憧れていましたが。。。

投稿者様がそれでも、そういった人の親切を無下に断っては失礼だと言うのならば、一度経験してみてもいいかもしれません。くれぐれもお気をつけ下さい。

わたしの場合は、目的地への行き方が分からず困っていたところに、二人組みの西欧系の男性に大変親切にしてもらった上、ホテルも別室で取ってもらい、ご飯、お酒も振舞ってもらいました。
その後、ホテルの部屋までご丁寧に送り届けてもらい、お互いに就寝の挨拶をし、いい出逢いがあったと夢見心地の気分で眠りにつきました。問題はその後のことです。
何か大勢の声がする、と目が覚めた瞬間、目の前には5~6人ほどの男性陣、そして気付くとわたしの上半身は裸、嗅いだことのない異質の匂いの煙に頭が呆然とし、気を失いかけました。
しかしながら、そこで偶然にも今まで出したことのない悲鳴を上げたところ、彼らは急いで逃げていきました。ホテル中に響いたと思われるその声は、階下のフロントスタッフの仮眠を妨げ、警察沙汰に発展しましたが、彼らはいずこに消えたか行方知れず。ホテルのチェックイン記録にも名前が残っておらず、雲隠れ状態。何がなんだか分からぬまま事態は収まりましたが、その後の記憶はほとんどなく、意識不明状態で帰国。未だに何があったのか分かりません。分かりたくありません。
一応帰国してから、検査を受けましたが自身の体は守れていたようです。

話が長くなりましたが、北欧であればわたしの東南アジアでの悪夢のようなことはまずないと思いますが、小学生が身につけている防犯ブザーなどあると心強いかもしれません。
また、親切な声を断ることが心苦しいのであれば、「No, thanks. I wish,I could. Please don't take it personally, But I like alone,solo,」(けっこうです、そうしたいけど私は一人が好きなの、個人的に取らないで下さいね。)というようなことを言っておけば9割の確立であきらめてくれます。
それでも、「Why??」とか何度もしつこく言ってくる人間は無視しておけば問題ないです。人の皮を被った野獣だと思っても差し支えないです。不用意に肩を掴んで拘束してくるような行為は、そもそも暴行罪ですから、思い切ってブザーを鳴らしましょう。それと、タクシーは極力乗らないような予定を組んだほうが無難だと思います。

服装に持ち物に関しては好みがありますし、財布やお金の管理方法も千差万別ですからここでは割愛させて頂きます。強いて言うなら、緊急用に現金10,000円と秘密のクレジットカード、現在使用はしていないけど個人情報等のデータ(写真、連絡先)を消去した古いスマホを持っておけばとりあえず大丈夫だと思います。

それでも親切な人はいますし、思いがけない偶然の出会いは旅をより楽しくしてくれることは間違いないです。実際、悪人は少数でしょうし、あなたと仲良くなってあわよくば…一夜限りの関係を…なんて考えを持って近づいてくる男性も多いかもしれません。もちろん投稿者様がそれでもいい、そういう関係を望んでいるというのであれば、わたしからこれ以上何も言うことはないのですが。
そういう良いことも悪いことも含めて経験だと思って、後悔することがないのであれば大丈夫でしょう。要するに、考え方一つ、捉えかた一つで善し悪しは決まり、様々な経験を積むことで、人として、また女性として成長できると思えるポジティブ思考であれば問題はないと思います。

そんなわたしも、わたしを理解してくれる男性と出逢い、そして結婚の機会に恵まれたにも関わらず、いまだに時々一人旅に行ったりしています(笑)
二人や複数人で旅をするのも、それはそれで楽しいですが、一人の時とは別モノです。
一人以外で行く海外旅行を、『景色が違うだけの日本旅行』と揶揄していた人がいましたが、的を得ていると思いました。

長々とつまらない話を失礼、どうかお許し下さい。            どうか道中、御無事で。
トライシー読者2018年06月03日 19:42
匿名で簡単に回答できます
トライシー読者
※返信は>>1等で可能。

関連投稿