今度、中国に行くのですが、持っていってはいけないものは何か思いつきますか。

モバイルバッテリーは帰国する際の保安検査場で取られる可能性があるといわれました。
あとは、常備薬とかは大丈夫ですかね。

と心配になっています。。。

カードキャプターさくら2017年11月30日 19:01:01
スポンサードリンク

回答

CALPAS
1
常備薬などは基本的に問題ないですが、禁止薬物(麻薬など)の持ち込みは中国ではほとんど死刑になりますので他人の荷物などは絶対に運ばないでください。
普通の方であれば大丈夫だと思いますが、その他注意すべきは共産党批判になるようなものでしょうか。

それから、持って行ってはいけないものではないですが、普段あまり中国に行かれないようでしたら整腸剤(成長剤ではない)は持参した方がいいかもしれません。私は最近は慣れましたが、中国に行き始めた頃は度々お腹を壊していました。
CALPAS2017年12月01日 15:48
semuoops.com
2
先週末に上海浦東から入出国しました。
入国の際は特に手荷物検査はありませんでした。常備薬も持っていきましたが問題なしです。
出国時は手荷物検査が厳しく、モバイルバッテリーと傘はカバンから出すように指示がありました。モバイルバッテリーは容量か認証ロゴのチェックをしているようでした。
semuoops.com2017年12月02日 09:32
うまうま
3
バッテリー本体の容量が記載されてないと無条件没収です。
使い古して容量の部分がかすれてたりすると多分アウトです。
100Whを超えてはならないという記載が北京空港のホームページに記載されていますが、この場合の目安としてはスマホ10回分程充電できる容量かと思います。

最近の大きなバッテリーだと10000mAhなどあるかと思いますが、それでも37Wh程度なので、普通の人が使うレベルのものであればまず問題ありません。
うまうま2017年12月02日 12:01
ヨッシー
4
タバコを吸う人であればですが、ZIPPOは持って入国出来ますが、出国時に取られます!
ヨッシー2017年12月03日 03:24
トライシー読者
5
農作物
トライシー読者2017年12月04日 23:08
スポンサードリンク
直角
6
10回程中国の色んな都市に渡航していますが、他の国に行く時とほぼ同じ感覚です。中国だからといって特別違ったみたいな経験は今のところありません。
敢えて挙げるとしたら、入念なボディチェックくらいかな?他のどの国よりも空港職員は真面目な印象です。

ただ、中華系航空を使う際はスマホの電源を切らなくてはなりません。機内モードも認められません。タブレット端末の使用はOKです。このルールには気をつけてください。
直角2017年12月05日 16:02
yusuke
7
台湾が異なる地域として表記されている地図、ガイドブック等は没収される可能性があります。

入管では「世界の歩き方」などはしまって入国されるのが良いかと思います。
yusuke2017年12月05日 20:58
満貫オール
8
中国国内でも都市によって検査の厳しさが異なる印象です。特に厳しいのは北京首都空港かと思います。地方の空港はそれほど厳しくなかった気がします。
満貫オール2017年12月06日 22:31
kee
9
期待ですね。

物事がスムーズに滞りなく進行するという期待は、持っていくと大変なので、捨ててから行ってます(^^)。

でも大好きな国(政府は除いて)です。
kee2017年12月11日 00:15
トライシー読者
10
モバイルバッテリーは、ハンドキャリーならば大丈夫ですがチェックド・バゲージにすると荷物から取り除かれます。そのため、チェックド・バゲージが搭乗便に乗らない場合もあります。また、中国の航空会社では、機内でのモバイルフォンの利用が禁じられていますので音楽プレーヤーとしての利用もしつこく注意を受けます。常備薬などで問題が出ることはないと思います。
トライシー読者2018年01月11日 04:02
スポンサードリンク
トライシー読者
11
他の国と基本的にルールは変わらないですよ。薬も、液体でなければ何も心配する必要はありません。
東南アジアよりも、気まぐれでOKなものがダメと言われるようなケースは少ないように感じます。
トライシー読者2018年01月16日 19:45
トライシー読者
12
帰国の際は...
モバイルバッテリーは機内持ち込みならば大丈夫です。
ライターは持ち出すことができません。
トライシー読者2018年01月16日 21:07
トライシー読者
13
私も重慶の空港で帰国時モバイルバッテリーは没収されました。上海ではライターを没収されました。
日本から持っていったものではありませんが、天津ではお土産で買った料理の液体じゃない調味料も没収されました。
とにかく何を没収されるかわからないので、最近は必要最小限のものしか持って行かないし、現地でも買わないようにしています。
トライシー読者2018年01月18日 09:41
トライシー読者
14
・充電式バッテリーのワット時定格量が50Wh以下のものについてのみ、機内持ち込み手荷物に含めることができます。

・ワット時定格量が50Whから100Whのリチウムイオン電池を内蔵した予備バッテリーは、二個まで機内持ち込み手荷物に含めることができます。

・ワット時定格量が100Whから160Whのリチウムイオン電池を内蔵した予備バッテリーは、航空会社の許可を得て、二個まで機内持ち込み手荷物に含めることができます。

・ワット時定格量が160Whを超えるリチウムバッテリーは、受託手荷物、機内持ち込み手荷物のいずれにも含めることは禁止されています。

定格容量表示が消えかかっていて判別出来ない物は規定容量内でも没収されてしまいます。判別しにくい物はテプラで表示すのが良いかと思います。
トライシー読者2018年03月05日 19:19
匿名で簡単に回答できます
トライシー読者
※返信は>>1等で可能。

関連投稿

中国のWIFI価格比較!!